忍者ブログ
第一子妊娠が発覚してからの記録
生後190日・モグモグ期突入
離乳食を全く食べてくれなくなりました。睡眠時間を削って作る離乳食がほぼ機能せずにゴミ箱へ行く日々。悲しいし、焦りもあってへとへとになりました。離乳食あげるために、自分の食事の時間をもおろそかにしていて、元気も出ませんでした。私のあげ方が悪かった?私の作り方がダメなの?時間帯?お父さんに食べさせてほしいのかな?など、いろいろ考えていました。

そしたら先輩ママ何人かに、「ドロドロの離乳食からステップアップして、少しつぶを残して作ってみたら?」と言われました。「もうドロドロじゃつまらなくて、歯茎をつかいたいんじゃない?マンネリしてきたんじゃない?」と。
確かに次のステップはそれだけど、その段階って7~8ヶ月頃って言われたから、娘には早くないのかな?うちはまだ6ヶ月になったばかりだけど。と不安もあったけど、なんでも試してみようと思い、今朝は新しくつぶを残した10倍がゆをつくりました。豆腐も潰したり濾したりしないであげました。

そしたら食べたんです。同じメニューなのに、潰しをあまくしたら、ぱくぱく食べたんです。すごく嬉しかったし、本や講座で習う離乳食の進め方って、本当に目安でしかないんだなあ、って思いました。

離乳食37日目
○コーンがゆ3
○カボチャ豆腐2
↑おかゆと豆腐に野菜のペーストを乗せたもの。

このころの赤ちゃんの「好き嫌い」って、味の好き嫌いよりも食感の好き嫌いである場合が多いんですって栄養士さんが児童館に来ていておっしゃっていました。



ランキング応援よろしくお願いします。
読んだよクリックしてくださると大変励みになります。
ブログ管理人 nawo
応援クリック ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
生後187日・ベビーフード / 読み聞かせ
離乳食34日目
○おかゆ
○豆腐
○コーンスープ(ベビーフード)
あわせて5さじくらい

初めてベビーフード(粉末)を利用しました。そりゃもう、喜びました。味がかなり付いていて、大人でも美味しく感じました。だけどベビーフードに入っているナトリウムは良しとするのに、味付けはするな!と講座とかでは指導されるから、なんだか矛盾を感じます。
でもまあ、ベビーフードを足してレパートリー増やすのも悪くないなあと思いました。

今日はママ友のおうちにお邪魔しました。0歳児が7人いて絵本をそれとなく読んだらみんな泣き止んで真剣な眼差しで聞いていました。児童館や図書館と違って、絵本が近くて人数も少ないし、1~2歳の子に気圧されることがないから、ジーッと集中していました。
読み聞かせでこんなに夢中になるんだ~。とみんなびっくりしていました。

人のおうちにお邪魔すると、「泣いたらとりあえずおっぱい吸わせりゃ黙る」のムダ乳が減るので(安易におっぱいを出せなくなるから。)授乳のリズムが崩れないのでかなりありがたいです。

そして、今日ベネッセのちゃれんじベビーに入会しました。紹介制度を使ってプレゼントをゲット。届くのが楽しみです。



ランキング応援よろしくお願いします。
読んだよクリックしてくださると大変励みになります。
ブログ管理人 nawo
応援クリック ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
生後185日・立派なほふく前進になった
なんとか力を振り絞ってやっと…だったほふく前進も、結構な距離に置いた哺乳瓶(娘は哺乳瓶が大好き)を取りに進んで転がしてまた進むようになりました。
すごい、哺乳瓶への思い。
なのに、片乳を出して「おいで~」ってやっても見向きもしない。どういうこった。
たまにあハイハイをしたそうな雰囲気で片膝を立てよう…立てよう…た…無理だ~。みたいな感じで、まだそこまでの筋力はなし。

児童館で毎回やる手遊びや歌を歌ってやるとピタッと反応してこちらを向いて注目するようになりました。わかるのね。
絵本も、毎回家で読んでるやつの冒頭を読みはじめるとハッとこちらを見ます。ページをめくる仕草もあって、面白いです。

シェイプアップさせようと結構な時間娘に付き合って遊んでいたら今日はすぐ寝てくれました。私も眠い…。



ランキング応援よろしくお願いします。
読んだよクリックしてくださると大変励みになります。
ブログ管理人 nawo
応援クリック ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
生後184日・離乳食、焦ってたことに反省
離乳食31日目
○おかゆ3
○タラ1(初めて)
○ホウレン草1
○かぶ1
○タマネギ1
○ニンジン2
○トマト1

離乳食開始から1ヶ月を過ぎたら二回食にしましょうとで習ったから、今日から二回食にしようとしたのだけど…やっぱりやめました。離乳食の本を買って読んだら気が変わりました。
今までに自分がおざなりにしていたことがたくさんあったことがわかってとても反省したのです。
「離乳食は、食べるのが楽しいことを教えるように」ということと、「口を閉じたり咀嚼したりするために少しずつゆっくり口に運ぶこと」と、一番は「赤ちゃんのペース」という部分が、すごくいい加減にやっていたのです。
私が一番気にしていたのは、食べられるものの種類を増やすことと、食べる量を増やすことだけ。同じ月齢の子と比べてこんなにたくさん食べる、とかそういうので優越感じゃないけど嬉しい気分になっていました。スプーンでいっぱい口に入れたりとかしてました。時間がかかるとぐずるからポンポン口に入れるときもありました。
娘に申し訳なくて…ごめんね。
おっぱいをあげるのが大変で大変で、早くおっぱいを卒業したくて、早くお酒を好きなだけ飲みたくて、すっごく焦っていました。

というわけで、また明日からも一回食を続けて、食べさせ方も、丸飲みする癖をつけないように少しずつゆっくりあげようと思います。おそらく、食べる量は減るし残ってしまうけど。娘が自分から求めるのを待とうと心に決めたのでした。

私も新米6ヶ月なわけだからたまには軌道修正しなきゃだめだね。今日は勉強になった。



ランキング応援よろしくお願いします。
読んだよクリックしてくださると大変励みになります。
ブログ管理人 nawo
応援クリック ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
| prev | top |
| 1 | 2 | 3 |








プロフィール
HN:
nawo
HP:
性別:
女性
職業:
主婦
自己紹介:
29歳準ゆとり。
保育士で、0才児担任のワーママ。

妊娠発覚2011年4月から記録です。
切迫早産から入院→2011年12月、二時間半の超安産。
子育て中に保育士試験を受験して、保育園で働いてます。
妊娠中の記録と育児の記録、仕事の記録として、ブログを開設しました。

nawo
nawoの子ども
最新コメント
[03/08 nawo]
[03/07 ゆみか]
[02/29 おさる]
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ[PR]
PR