忍者ブログ
第一子妊娠が発覚してからの記録
さみしい
7週5日。夫に付き添われ病院へ。
CRL(赤ちゃんの大きさ)13.8mm。とりあえず、成長はしている(死んでない)とのこと。
週数が7週5日に変更される。排卵2~3日の遅れか?

そしてつわりがピークに。自分でもびっくりするくらい気持ちが不安定になっていると感じる。
実家に行くと、安心感と、誰かがいる喜びで少し和らぐ。

バイトは、丸一ヶ月欠勤すると契約が打ち切られるから、どうしても行きたいけど、どうしても立てない。
せっかく仕事も覚えてきて、評価されてるかも?と思うときもあって、つわりが来るまではとても楽しかったのに、なのに、欠勤続きでシフトを狂わせて迷惑かけてる。

毎日毎日気持ち悪い。冷蔵庫のにおいがすると吐いてしまう。いろんなものが腐ったまま冷蔵庫に入っている。こんなに辛いならいっそ死にたいとずっと思っていて、赤ちゃんに悪いと思っていても、どうしても死にたいと思ってしまうから、母親失格かもしれない。弱気になって、旦那さんに叱られると、男の人はつわりがなくていいなって思う。

外に出たい。一人ぽっちがさみしい。
全面的に協力しろなどと贅沢なことは言わないから、せめて、いつもとは状況が違うこと、大きな変化に耐えていることをただ理解されたいと願う。



ランキング応援よろしくお願いします。
読んだよクリックしてくださると大変励みになります。
ブログ管理人 nawo
応援クリック ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
心拍の確認
計算上、7週0日。病院にて赤ちゃんの心拍を確認できたが、7週相当の大きさになっていない、小さいと言われた。先月の排卵が遅れると、週数がずれるそうだ。もしくは子宮で胎児が死んでいる可能性もある(流産)のだと。今の段階ではサイズを計れないほど小さいので週数も分からないとのこと。
話を聞きながら泣きそうになった。

家に着いて、排卵が遅れる可能性はどのくらいあるのか、また二度続けて流産する可能性はどのくらいか、排卵が遅れたとしたら夫婦生活とつじつまが合うのか、など調べても意味のないことを携帯で調べていた。
つわりもひどかった。一日一日が長い。



ランキング応援よろしくお願いします。
読んだよクリックしてくださると大変励みになります。
ブログ管理人 nawo
応援クリック ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
最低な気分の誕生日
ゴールデンウィーク中に25歳の誕生日を迎えました。最低な気分でした。
連休ともあって、いろんな人がおそらく私の誕生日を兼ねて遊びに誘ってくれたけど、全部行けませんでした。バイトも休みました。こんなにつわりが辛いなんて思ってもみませんでした。

コンビニのサンドイッチと、インスタントのみそ汁がそこそこ美味しく感じました。でも、全部吐きました。いつまでも終わらないひどい二日酔いか、ひどい船酔いのようです。ネットで色々調べたけど、結局何を食べても、何をしても、ダメみたいです。立つのも辛くなりました。

つわり乗り切り法とか、つわり軽減法とか、雑誌にはいろいろ書いてあったけれど、つわりを乗り切るのは「我慢」でしかない、と思いました。極端に言ってこの苦しみから逃れるには、中絶するか自殺するか我慢するかの三択なんだと思いました。



ランキング応援よろしくお願いします。
読んだよクリックしてくださると大変励みになります。
ブログ管理人 nawo
応援クリック ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
つわりが始まった
はっきりと「これはつわりだ」と思ったのは、「何か食べていないと吐く」という不思議な状況になったからです。アルバイト中に本当に気持ちが悪くなったとき「これはつわりなんだ」と思いました。
コンビニのおにぎりか、うどんなら食べられそうだと思いました。キッチンに立っていると血の気が引く感じがしました。



ランキング応援よろしくお願いします。
読んだよクリックしてくださると大変励みになります。
ブログ管理人 nawo
応援クリック ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
妊娠発覚
一週間ずっと、胸が張って乳首が痛かったり、生理痛のような痛みが続き、異常な眠気とだるさに襲われながら過ごしました。今までなかったポッチが乳房に出来ました。
毎日落ち着かなくて、あの時飲んだ薬は大丈夫か、ジェットコースターに乗ってしまったのは大丈夫か、悶々と過ごすのが辛かったです。

生理予定日から一週間経って「もう確実に妊娠してる」と思っているのに妊娠検査薬を使うのは無駄だと思いました。2日後に大学病院の婦人科に予約を取っていたのですが、予定を前倒しして、近所の大きな産科専門病院に行くことにしました。

病院では、前回の生理開始日、生理周期、出産・中絶・流産経験の有無、出産希望の有無など記入、尿検査などして、調べていただいたら子宮に小さな点が見えました。
ジェットコースター乗っちゃったんですけど、と聞いてみたら、「良かったね、ちゃんとくっついてるよ」と言われました。涙が出ました。
胎盤が完成するまでの赤ちゃんは、細いへその緒一本でぶら下がっているのでとても不安定なのです。

ただ、私には初期流産の経験があるので十分に注意が必要だから、ゴールデンウィークは大人しくしていなさいと言われました。
そう言われて、嬉しさの反面、手放しで喜ぶのはまだ早いんだな、と実感しました。
とにかく今は初期の初期。妊娠週数も予定日も決められないし、母子手帳ももっと先で、病院では誰もおめでとうとは言ってくれませんでした。
喜んではいけないような雰囲気でした。

帰り道は、嬉しさと流産の怖さが混ぜこぜになりました。すごく痛かったことなどが思い出されました。でも、また赤ちゃんが出来て、ホッとしました。



ランキング応援よろしくお願いします。
読んだよクリックしてくださると大変励みになります。
ブログ管理人 nawo
応援クリック ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
| top | next |
| 1 | 2 |








プロフィール
HN:
nawo
HP:
性別:
女性
職業:
主婦
自己紹介:
29歳準ゆとり。
保育士で、0才児担任のワーママ。

妊娠発覚2011年4月から記録です。
切迫早産から入院→2011年12月、二時間半の超安産。
子育て中に保育士試験を受験して、保育園で働いてます。
妊娠中の記録と育児の記録、仕事の記録として、ブログを開設しました。

nawo
nawoの子ども
最新コメント
[03/08 nawo]
[03/07 ゆみか]
[02/29 おさる]
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ[PR]
PR