忍者ブログ
第一子妊娠が発覚してからの記録
生後3ヶ月・ワクチン接種1

ヒブ(インフルエンザb型)ワクチン、肺炎球菌ワクチン、三種混合ワクチンを同時に打ってきました。
ワクチン接種については色々と心配事もありましたが、接種させることにしました。
計3回注射をしたのですが、思ったより泣きませんでした。一本目、羽交い締めにされ「!?」って顔してるうちに終了。二本目「なんか不快!!ちくってした!」って感じだけどあやしてギリギリ涙は出ず。三本目「いっってーー!!!やっぱ痛いことやりやがったな!!さっきから!!ばかやろう!」と言いたげにギャンギャン泣きました。それからしばらく余韻で不機嫌で、おっぱい飲んだあと爆睡してました。お疲れ様です。

ヒブと小児用肺炎球菌は任意接種で、市の助成があって一回1000円(二つで2000円)。月齢が低いと数回に分けて接種するので通院回数が多く、1歳になれば一度で済みます。
このワクチンを助成し始めたのはここ最近のことらしく、数ヵ月前にこのワクチン同時接種後に子どもが亡くなるというニュースがありました。結局ワクチン接種が死因ではなかったようですが、親からすれば「ほんとにこのワクチン大丈夫なの!?」と心配になります。
ワクチンを接種しないことで病気にかかることはもちろんありますが、ワクチンを接種したことで副反応で苦しめてしまうこともあるし、数回病院に連れていく時間的余裕や金銭的なことや子どもへの負担、色々と総合して、接種するかしないかは親任せ。

一方、三種混合ワクチンはジフテリア、百日咳、破傷風の混合ワクチンです。DPTワクチンとも言います。こちらは任意ではなく「絶対接種するワクチン」で、無料でできます。4回に分けて注射します。

これらのワクチンを同時接種させるか、分けて接種させるかによってスケジュールの組み方が変わってきます。いつでも好き勝手な時期に打って良いわけではないのです。少し経つとまた新たな種類のワクチンのスケジュールを足さなければならず、全部バラバラに接種しようとすると週1ペースで注射することに。どうしよどうしよ。
それで結局、全部同時にやることにしました。なので次回病院に行くのは来月です。


顔の肌トラブルについて…
顔の皮膚が赤くなる、カサカサになる、かぶれる、頭のフケがとめどなく出る、爪で引っ掻く、などの肌トラブルはよくあることで、娘の肌からして許容範囲だとのことで、たまにガーゼか脱脂綿など水を絞って拭き、保湿ミルクなどで保湿したらだいぶよくなりました。爪で引っ掻くのは赤ちゃんミトンをつけて防止しています。

ノンアルコールビールについて…
飲んではダメですか?と聞いたら「ああ、いいですよ」と軽い返答。いいんですか?ハイ、いいですよ。普通のビールとかもちょっとならいいですよ。ですって…。

夜ずっと起きない時、起こして授乳するべきか…?
この体重の増え方なら、起こさなくてもいいです。とのこと。


何を良しとして何をだめとするか、それぞれの家庭ごとに考えがあって、育て方って色々だなあと思いました。ワクチン、ノンアルコールビール、おしゃぶり、スイマーバ、たてだっこ、うつ伏せ体操、抗菌、ほっぺにチュウ。
人それぞれでポリシーがあっての育児で、児童館でまわりのお母さんたちと話していても、言葉を選ばなきゃなと思うことがままあります。おしゃぶりを良しとする人が居て、おしゃぶりはダメと思っている人も居て、ほんとに色々。
ポリシーと言うほどではないけれど、うちはおしゃぶりは買わないとか、ノンアルコールビールは良しとするとかかな。首据わり前に他の人が娘を勝手に「たてだっこ」するとちょっと嫌、とか。特別に決定してるわけではないけど、ある程度なんかラインがある気がします。
ひたすら、納得いくやり方の追求です。


今日はホワイトデーです。旦那さんがケーキを買ってくれました。父と兄からもおかしをもらいました。そして、娘がちょうど3ヶ月。おめでとうございます。早いなあ。



ランキング応援よろしくお願いします。
読んだよクリックしてくださると大変励みになります。
ブログ管理人 nawo
応援クリック ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

TRACKBACK
この記事にトラックバックする
| prev | top | next |
| 170 | 169 | 168 | 167 | 166 | 165 | 164 | 163 | 161 | 160 | 159 |








プロフィール
HN:
nawo
HP:
性別:
女性
職業:
主婦
自己紹介:
29歳準ゆとり。
保育士で、0才児担任のワーママ。

妊娠発覚2011年4月から記録です。
切迫早産から入院→2011年12月、二時間半の超安産。
子育て中に保育士試験を受験して、保育園で働いてます。
妊娠中の記録と育児の記録、仕事の記録として、ブログを開設しました。

nawo
nawoの子ども
最新コメント
[03/08 nawo]
[03/07 ゆみか]
[02/29 おさる]
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ[PR]
PR