忍者ブログ
第一子妊娠が発覚してからの記録
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





ランキング応援よろしくお願いします。
読んだよクリックしてくださると大変励みになります。
ブログ管理人 nawo
応援クリック ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
切迫早産の入院生活20
36週5日。入院27日目。

昨日から半分の流量で点滴を落としているが、利き手に針を刺しているし、輸液の圧力より血圧の方が勝って、しょっちゅう「閉塞」「流量異常」のエラーが出る。
流量を下げたとたんにテキメンに張るし。「張り返し」。これがまたツラい。陣痛予備軍の張りだから結構、うぅってなる。
点滴持って退院したいくらいだ。


昨晩から、病室に新入りさんがやって来た。
私がここに来た時もそうだったけど、院内の説明が足りなくてかわいそうと思う。
一番辛いのは、一晩を越えた後の朝食だと思う。
入院は夢じゃなかったんだと現実を突きつけられる。いつも一緒の旦那さんも居ない。カーテン一枚のプライバシー。まだ治まらない副作用の吐き気。いつ退院出来るのかもわからない。声を殺して泣く。以後一週間ほどはことあるごとにメソメソ。
そんな一ヶ月前の自分を思い出す。カーテン越しに聞こえる。わかる。気持ちわかるよ…

新人さん、がんばれ。終わらない切迫は無いよ!

入院が長期間になればなるほどに、慣れと反発が混ざって何が本質かがわからなくなる。赤ちゃんのための自己犠牲に不満を感じる時もある。わかってるはずなんだけど…って感じで。
頭で、反発して反発して、疲れて、そのうち諦めて、生気を失う。
私はまだラッキーで、間の3日家に帰れたけど、中には入院生活を3ヶ月、半年、もしくは妊娠してから生むまでずっと入院する人もいる。過酷だ…赤ちゃんをお腹に留めるための代償は大きい。

そんな私の入院生活もゴール間近で、昨日より幾分モチベーションが上がってきたのでほっとしている。




ランキング応援よろしくお願いします。
読んだよクリックしてくださると大変励みになります。
ブログ管理人 nawo
応援クリック ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

TRACKBACK
この記事にトラックバックする
| prev | top | next |
| 96 | 95 | 94 | 93 | 92 | 91 | 90 | 89 | 88 | 87 | 86 |








プロフィール
HN:
nawo
HP:
性別:
女性
職業:
主婦
自己紹介:
29歳準ゆとり。
保育士で、0才児担任のワーママ。

妊娠発覚2011年4月から記録です。
切迫早産から入院→2011年12月、二時間半の超安産。
子育て中に保育士試験を受験して、保育園で働いてます。
妊娠中の記録と育児の記録、仕事の記録として、ブログを開設しました。

nawo
nawoの子ども
最新コメント
[03/08 nawo]
[03/07 ゆみか]
[02/29 おさる]
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ[PR]
PR