忍者ブログ
第一子妊娠が発覚してからの記録
ベビーベッドは必要か
26週5日。先日、生後半年の子どもがいる幼なじみと電話した。
出産準備で何が必要か、そろそろ考えようとしていたので、最近生んだ人に聞くのが手っ取り早いかと。

雑誌など見た印象は、買ったはいいけど意外と使わずに終わりそうな物が多そうだということ。
経済的にも無駄なものは買いたくないし、一番は、物が増えるのがイヤってこと。
なくてもいいものは買わないように準備したい、と言うのは我が家だけでなく皆そうだと思うけど。


で、ベビーベッドは必要か。
母に「生んだあと、やっぱりいろいろ(抱っこするときとか)楽チンなように出来てるから、あった方が良いわよ」と言われたので、「そっかあ、赤ちゃんのためというより、ベビーベッドがあると私が生活しやすいのかな?」と思っていました。その時は買う側に傾いていました。

幼なじみに聞いたら「初産なら必要ない」らしい。
ベッドがあると上の子がイタズラしにくいからラクだろうけど、まわりが大人だけならあまり必要ないよ、とのこと。幼なじみも初産で、ベッドはナシで今のところ問題ないって。
よっぽど産後の母体の経過が悪かったらあった方が便利かも?と。


なるほどなるほど。
母は、双子(私と兄)を生んだ経験をもとに私にアドバイスしたのかも。
私のお腹の赤ちゃんは双子じゃないし、初産だし、なら産後の回復をみてベッドがなきゃ無理そうだったら夫にネットで買ってもらおう。決まり。電話して良かったあ。
でもマットレスや布団は買おうと思う。

あとは、ベビーカーは産後二ヶ月くらいで買えば良いし、ベビーバスは衣類ケースで充分って助産婦さんが教えてくれたし、
細かいものでは、水温計でお風呂の温度計るまで神経質にならなくても、自分のヒジを湯に浸けたらだいたいわかるって。

ミルク関係の類は、私の母乳が出なかったら夫に(もしくはネットで)買ってきてもらうことにした。


赤ちゃんの洋服は少ないけど作ったやつがあるし、義母にいただけそうなのと、何だかんだで集まってきそう。

生む前に絶対なきゃいけないものはおむつ系、布団系、お風呂系、服系。
あと消毒関係(乳首拭いたり?)や、バスタオル、ガーゼがあれば何かと便利。

入院先で産褥(子宮から血が出たりする)の関係類は用意してくれるようなので、私用に買わなきゃいけないものは産後ブラと骨盤ベルトくらいかな。

いよいよ明確な目的を持ってアカチャンホンポにリベンジです。
しかもアカチャンホンポでもリスト貰えるよって幼なじみに教えてもらいました。




ランキング応援よろしくお願いします。
読んだよクリックしてくださると大変励みになります。
ブログ管理人 nawo
応援クリック ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

TRACKBACK
この記事にトラックバックする
| prev | top | next |
| 52 | 51 | 50 | 49 | 48 | 47 | 46 | 21 | 45 | 44 | 43 |








プロフィール
HN:
nawo
HP:
性別:
女性
職業:
主婦
自己紹介:
29歳準ゆとり。
保育士で、0才児担任のワーママ。

妊娠発覚2011年4月から記録です。
切迫早産から入院→2011年12月、二時間半の超安産。
子育て中に保育士試験を受験して、保育園で働いてます。
妊娠中の記録と育児の記録、仕事の記録として、ブログを開設しました。

nawo
nawoの子ども
最新コメント
[03/08 nawo]
[03/07 ゆみか]
[02/29 おさる]
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ[PR]
PR